プロフィール

sora*

Author:sora*
言葉の力ってとても大きいと思います。
ちょっとした言葉でも人のその後を左右したり、どんな方向にでも揺り動かすことができる力を秘めています。

何か行き詰ったり、悩むことがあったときに、ここの詩、言葉の力で、ほんの少しでもみなさんに良い未来が近づくことを、僕は望みます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問者数

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/31 (Wed) 00:21
詩、5つ目。

詩5つ目。

この詩は、忙しさの現実逃避に、自分の小1から使っている勉強机の抽斗を漁っているときにふと浮かびました。ちなみに、抽斗と書いて、『ひきだし』と読みます(笑
少し激しく感情を出した感じの詩が多かったので、今回は音楽にするなら落ち着いた詩です(笑

読んでくださった方々は気がついたかもしれませんが、この詩たちはいずれ歌にするつもりなので、こういう歌詞のような構成になっているのです。

少し話が脱線したので元に戻しますが、僕と同い年以上の人でないと今回の詩「抽斗」は共感を得られないと思います。大学生、社会人になってもまだ小学校からの勉強机を使っている方、抽斗を覗いてみてはいかがでしょうか?(毎年机の中のものを一掃していない人限定で 笑)

それでは。
スポンサーサイト

2007/10/31 (Wed) 00:14
抽斗

それなりに 夢を追った時期もあった
でもいつの間にか 大人と呼ばれるようになり
抜け切らないアルコールに フラフラしながら朝帰り

僕はいったいどこに向かい やがてどこに行き着くのだろうか
くだらない愚問が 脳裏をかすめるけれど
時は止まらない こうしている間にも

遥か昔 壁を壊そうとしたこともあった
でもいつの間にか 大人と呼ばれるようになり
ただ要領だけが身についた ヘコヘコしている今現在

僕はいったい何をしていて 何をどこで間違えたのだろうか
くだらない愚問が 脳裏をかすめるけれど
時は止まらない こうしている間にも


小学校に入学したとき 買ってもらった勉強机
こんな僕を 何年も見てきた使い古し
微か懐かしい香りと 温もりを感じつつ
そっと開けてみる 抽斗

小学校に入学したとき 買ってもらった勉強机
僕と共に 昨日も今日も明日もずっと
あのときの詩や絵と 思い出が詰まった
そっと開けてみる 抽斗

そして

今日もまた僕は 思い出を仕舞い込む

2007/10/30 (Tue) 01:43
詩、4つ目。

はい、詩4つ目です(笑

この詩、「A」を読んだ方の中には、僕に何か変化があったと思う方もいるかもしれませんが、大丈夫です、さほど変わってはいません。
ただいろいろ物の見方が変わってはきました。
正直なところ、僕は大学に入ってからも何回か「転換期」が訪れています。
まだまだ若い証拠でしょうか?苦笑

この詩の「A」とは、Answerの略です。
答えを探すのはいいことですが、どうあがいても出ない答えはあるものです。
そのときの対処次第では、取り返しがつかないことになることもありえます。
解らない答えは解らないままにしておいても良いのです。

さて、夜も遅いので、とても中途半端ですがこの辺で。

2007/10/30 (Tue) 01:34
A

どんだけ飯食っても
どんだけ走りきっても
どんだけお勉強しても
どんだけ思索にふけっても
どんだけ愛してると言っても
答えなんて出やしない

どっかの作家が "未解決は括弧でくくれ" と言っていたが
くくったとこで 人類最大の迷宮入り

どんだけ頬つねっても
どんだけセックスしても
どんだけ大人ぶっても
どんだけ頭打ちつけても
どんだけ愛してると言っても
答えなんてありゃしない

昔の昔 若かった俺は 無茶ばかりをしていたが
真面目ぶるよりは 良かったんじゃないの? エンターティナー


(切符 ノ 番号 ガ 9237 ノ オ客様、 2 ト 3 ヲ 括弧 デ ククッテ クダサイ。
ソウ イタシマス ト、 スグ ニ 10 ガ 出来上ガリマス。
括弧 デ ククラナイ 場合 ハ 降車 デキマセン ノデ ゴ注意 クダサイ。
ソレデハ、 未来行キ 発車 イタシマス。)


どっかの作家が "未解決は括弧でくくれ" と言っていたが
くくったとこで お前が誰だか 俺が誰だか 愛が何だか 解りはしまい

2007/10/16 (Tue) 06:06
詩3つ目。

おひさしぶりです。
久しぶりに「詩を書け」という風に心が言い始めたので書きました。
さらに心が靄つきそうな詩を書いてしまったので、余計にすっきり出来ずにまだ書くべきことが残っているような錯覚に陥っています。汗
近い内にもう一つUPするかもしれません。



さて・・・
だんだんと気温が下がってきて冬らしくなってきました。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので注意してくださいね。

それでは。

2007/10/16 (Tue) 05:59
entropy ~生まれる前の前と死んだ後の後~

10代後半といえど ガキっぽさが抜けきらず
日々が順調だと 余計に周りが見えなくなる
真っ赤な夕焼けが緑色に見える僕を
君は許してくれるだろうか

カーテンで shut out そのくせ覗かれたいなんて
この惑星創った神に 冒涜してるにも程がある
真っ青なあの空を灰色だと言う僕を
君は許してくれるだろうか
君は許してくれるだろうか


水面下でバタ足するのもみっともなくて
溺れながら君の顔を見る
曇っているのは水の所為か 涙の所為か


可能な限り全力で 可能な限り光速に近づいた
なぜ急ぐの? なぜ走るの? なぜ優しくするの?
unanswerable It's unanswerable. It's unanswerable.

可能な限り全力で 可能な限り光速に近づけた
なぜ焦るの? どこに向かうの? なぜ否定するの?
unanswerable It's unanswerable. It's unanswerable.

つま先から頭まで 問題用紙は君のことだけで
なぜ急ぐの? なぜ走るの? なぜ優しくするの?
unanswerable It's unanswerable. It's unanswerable.


生まれる前の前の偉人も 悩んだこの問題は
解答も見つからぬまま 死んだ後の後へ

entropy

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。