プロフィール

sora*

Author:sora*
言葉の力ってとても大きいと思います。
ちょっとした言葉でも人のその後を左右したり、どんな方向にでも揺り動かすことができる力を秘めています。

何か行き詰ったり、悩むことがあったときに、ここの詩、言葉の力で、ほんの少しでもみなさんに良い未来が近づくことを、僕は望みます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問者数

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/16 (Fri) 22:13
永遠回帰

「もしもし、そっちはどう?ここは暗くて静かで肌寒いよ。」
「もしもし、こっちはいつも通り。暖かくていい陽気。」
「今ね、土星に近づいてる。木星も見えてきた。」
「それじゃ私、お茶して待ってるから。」

いつもの会話 電話を切り
人々の間を縫い 僕は帰路につく

10万天文単位 彼方でも 君を見失わない
だって 僕は回っているから
君を見つめながら
お互い引かれあって 彼方でも 君と繋がっている
だって 僕は旅をしているから
君を見つめながら
手を引かれながら

10万天文単位 離れても 君を見失わない
だって 僕は君を回る彗星
そして君は太陽
お互い引かれあって 離れても 同じ宇宙にいる
だから 僕は生かされ続けている
君を見つめながら
手を引かれながら

お互い惹かれあって 彼方でも 君と繋がっている
だって 僕は旅をしているから
君を見つめながら
君を愛しながら

ちっぽけな地球にいる ちっぽけな人間が なんと言おうと
僕らにとっては 光さえも鈍足

引かれあって
見つめあって
離れあって
また 惹かれあって
スポンサーサイト

<< 詩、6つ目。 | ホーム | 詩、5つ目。 >>

コメント

素敵ね~♪
これをピロウズ・チックに唄って欲しいッス(^-^)b
恋人にこんな唄を歌われたら、メロメロになりますねぃ~~~(>_<)v-22

ありがとう☆

虹:
コメントありがとうねー♪
山中さわお見たいな声で歌えればいいんだけどねー苦笑
僕にはいまいちその才はないみたい(笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。