プロフィール

sora*

Author:sora*
言葉の力ってとても大きいと思います。
ちょっとした言葉でも人のその後を左右したり、どんな方向にでも揺り動かすことができる力を秘めています。

何か行き詰ったり、悩むことがあったときに、ここの詩、言葉の力で、ほんの少しでもみなさんに良い未来が近づくことを、僕は望みます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問者数

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/03/01 (Sat) 09:47

昨日はどこまで読んだっけ my book
とある男女が口論になったシーン
終わりないと信じてたはずの my book
でも エピローグが見え隠れしてるよな

たまらずに君の目から大粒の雨
「こんなにも辛いならもう終わりにしよう」
何度も何度も呟いた

今日はどこまで読もうかな my book
でも読み終わりたくないから 栞をはさんで閉じるよ

きっとこれは僕のわがまま 分かっているけど
やっぱり辛いから 次に進めないんだ Ah

ごめんね
ごめんね
ごめんね
ごめんね
ごめんね

本当はハッピーエンドにしたかった
スポンサーサイト

<< 活動休止 | ホーム | 愛を辞書で引いてみた >>

コメント

いい詩ですね~~~(・_・)ノ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。